メインイメージ画像

交代制のシフトの組まれ方

昼の時間帯だけの勤務する外来専門の病院もあるようですが、病棟での勤務をする時には、ほとんどの職場で夜勤のあるシフト制の勤務になります。シフトの分け方は職場によって違い、2交代制と3交代制になっているところがあるようです。2交代制の病院では昼間と夜中、3交代制の場合は1日を3等分して、朝から夕方までの日中、夕方から深夜までの準夜勤、深夜から朝までの夜勤に分かれています。2交代制の場合は一回の仕事時間は長いですが、夜勤明けの休息をとれる時間が長いというメリットがあります。

その反対に、3交代制の場合は一回の仕事時間が短いというメリットがありますので、自分にあった方を導入している病院を選ぶとよいでしょう。

総合的なチラシや人材紹介会社では、他の職種の求人に対して看護師の募集はあまりないように見えますが、看護師の募集は日本全国でとても多くなっているそうです。看護師の仕事は女性が多い事から、結婚や子育てで仕事を辞めてしまう人が多い為、常に看護師の求人を行っている医療施設はあります。

病院に勤務する以外では、介護施設や特別養護老人ホームで看護師の求人をしているところもあります。入居者の健康管理や薬の管理などを中心に行い、病院とは少し違った形での、看護師の仕事が必要とされる現場となっています。それから、高齢化社会の影響もあり、在宅介護や療養をしている人が増え、訪問看護師の需要も高まっているようです。

更新情報